荻野式自由帖

荻野遊之の創作に対する考察や覚書など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰郷してすぐに悪夢を見る。
私はどうにも夢を見るような性質ではないらしく、朝になると全く覚えていない。
三ヶ月に一回見れば良い方だ。
しかし悪夢ともなれば別である。
万引きをする夢を見た。万引きしたものは茶色のカードケースで中身には白いスポンジが入っており、二つ折り。
そのカードを収納するポケットは八つあり、一枚分は定期を入れるプラスチックで保護されて見えるようなポケットだ。
そのカードケースをどうやら万引きしたらしい。
心臓は爆音を奏で、全身の血管の位置が分かるくらい血圧が高くなるのが分かる。
運動をしたわけでもないのに顔は火照り、脂汗が吹き出るくらい動揺しているのだ。
同時に、「そんなに葛藤するくらいならやらなければいいのに」と酷く醒めた自分が居る。
ショッピングモールから出てビジネス街との境目に入るくらいで警官二人に呼び止められ、万引きの現行犯で逮捕される。
1,280円は日本における社会的信用を人から奪うのは十分な額だったらしく、漏れなく刑事告訴されるそうだ。
異様に車体が揺れるパトカー独特の乗り心地の悪さに揺られながら警察署移送され調書を作るところでどこから取ったのか言えと言われたけれど分からないので正直に「分からない」と答えると「盗んだ癖に何言ってんだ」と語気を荒げられる。まともに取り合ってくれないことを察し、「ショッピングモールで」と答えると「どこの店?」と警官ではないまったく別のハゲオヤジに聞かれる。
気付けば警官は医者になってハゲオヤジの腹を裂いている。
ベッドに縛り付けられて睡眠導入剤をかがせられ、叫び声がフェードアウトしながら「いつまで続くんだ面倒臭いな」と集中力が途切れてきたところで目覚める。

感覚は普通は無いのだけど特定の部分だけ痛かったり冷たかったり熱かったりする。
ハゲオヤジは犠牲になったのだ。
  1. 2013/02/09(土) 23:01:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日記 | ホーム | SS(ショート-ショート)について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakuralogic.blog.fc2.com/tb.php/12-eeb46dae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ogino_yuno

Author:ogino_yuno
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
日記 (10)
創作 (12)
雑感 (4)
考察 (1)
ゲーム (3)
TRPG (1)
コミティア (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。